板わかめ巻き
いたわかめまき / ワカメ

板わかめ巻き

この寿司の写真一覧 (クリックで上に拡大表示)
海苔巻

価格ランク

高級

板わかめは山陰などで作れている。ワカメの軟らかい部分を板状に干し上げたもの。できるだけ薄く干し上げたものが上等とされている。
軽くあぶって食べると香ばしく、磯の香りも豊かでおいしい。
これですし飯を巻く。
板ワカメには適度な塩味があるので、好みでしょうゆをつける。
関東で修業したいたって普通の考え方を持つ、たかさんに作ってもらうが、非常に作りにくい、破片が散るなど「食べるとうまいけど」といったものである。
私的には香ばしく、口の中でさくっと崩れてすし飯と出合うなど申し分のないものであった。

寿司ネタ(made of)

ワカメ
Wakame seaweeds, Sea mustard

ワカメ
ワカメ類総論
ワカメは海藻類でももっとも生産量の多いもの。
しかも味がよいので、毎日の食卓に欠かせない物となっている。
ほとんど総てが乾燥品、もしくは塩蔵品となって流通している。
生のワカメは春の風物詩であり、季節限定の味わい。
ワカメはチ・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)

  • 登録がありませんでした