ヤリイカ耳の握り
やりいかみみのにぎり / ヤリイカ

ヤリイカ耳の握り

この寿司の写真一覧 (クリックで上に拡大表示)
握り

価格ランク

高級

ヤリイカなどのイカが、左右のバランスをとる鰭の役割をするいちばん後ろ(じっさいには一番前に見える)にあるヒラヒラした部分を耳という。
大型になるヤリイカでも二かんしかとれない特ネタである。本体である胴の部分よりも食感がよく、うま味も強いように感じる。
すし飯との相性は少々悪いが、実に味のいい一かんで一度食べたら病みつきになりそう。

寿司ネタ(made of)

ヤリイカ
Spear squid

ヤリイカ
日本列島、沖縄をのぞく各地に普通で食用イカとして古くから人気が高い。夏のケンサキイカ、冬のヤリイカなど、季節感を感じるものでもある。秋には小振りの新イカが登場して、徐々に成長し、春には大きいものが揚がる。このサイズごとに味がある。
比較的沖・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)