いかの樽寿司
いかのたるずし / スルメイカ

いかの樽寿司

この寿司の写真一覧 (クリックで上に拡大表示)
郷土ずし Kyoudozushi

価格ランク

やや高級

 兵庫県日本海側にある塩漬けしたスルメイカをご飯と麹で漬け込んだもの。 若狭湾以北に見られる「漬物ずし」は野菜と魚貝類をご飯と麹で漬け込むものだが、基本的にはそのまま生で食べる。冬の保存食として作られていたこと、焼いて食べることから「すし」ではなくより「漬物」ではないだろうか? 
 さっとあぶって食べるとスルメイカに麹の甘さが加わって甘く、より奥深い味だ。
[御火浦村おこしグループ 兵庫県美方郡新温泉町]

寿司ネタ(made of)

スルメイカ
英名/Japanese common squid

スルメイカ
<c1>閉眼類総論</c1>
ヤリイカ類が眼がそのまま海水に露呈しているのに対して、眼が薄い皮膜で覆われているところから閉眼類と呼ばれる。
世界中の沿岸域、沖合に比較的大きな群れを作っている。
スルメイカ、アカイカ、ソデイカなど大量にまとま・・・・
市場魚貝類図鑑で続きを読む⇒

この寿司ネタの他の寿司(Others)